今日は、陥りやすい思考回路についてお話していきます

良かったら、最後までお付き合い下さい

○○でなければ

○○でなければ、自分は意味がない

○○でなければ、自分は受け入れてもらえない

○○でなければ、自分は不必要だ

○○でなければ、自分は要らない

○○でなければ、自分は存在してはいけない

○○でなければ、自分は愛されない

自己肯定感が低い人が陥りやすい思考回路です

条件を満たさなければいけないと感じてしまう、自分を責めてしまう、消えたくなる

とても辛く悲しい思考回路です

人から必要とされたくて、自分がこの場所に居ても大丈夫だと存在意義を確認するかのように、一生懸命頑張る、認められたくて一生懸命頑張る

頑張ることは素敵なことです

しかし、自己肯定感を満たすためだけの頑張りは、仮に自分が必死に頑張っているのに認めてもらえなかった時、受け入れてもらえなかった時、自分自身が粉々に壊れてしまいます

その根源は何か?

自己肯定感が低くなってしまったのには、必ず原因や物語、バックボーンがあります

それを紐解いていくのが、ライトヒプノセラピーです

幼児期又は過去世にアクセスして、現在の自身の思考回路、どうして今の自分はこのような気持ちになってしまうのか等を知ることが出来るのです

✿随時、ヒプノセラピーを受付ております

プロフィールにも詳細を載せています

気持ちが少しでも明るく晴れやかになれますように!