どうしても彼のスマホを見たいと思っている、わたしは悪女

〈#101〉

彼のスマホをのぞいてみたくなることってあります。彼のことは信じているけど、わたしと一緒にいるときはいつもスマホばかりに気を取られてしまう彼のことを、どうしても気になってしまいます。

彼のラインを見てしまったら悲劇の始まりです。あなたが嫉妬深いと思うのならば、恋人のスマホを覗きみることはしない方が良いに決まってる。

神さまごめんなさい。実はみたいと思っている、わたしって悪女でしょうか。

さて今日はどうして彼のスマホのぞいてしまうことになってしまったのか書きますね。その対処方も合わせて書きますね。

 

なぜスマホだけをいじっているの。わたしは寂しくてつまらない

その1・その恋愛が退屈になってしまっているからチュー

 

愛を感じられないと感じるときというのは、その理由を探すことが増えてきます。

恋愛は相手のことが気になります。「彼は何を考えているのかわからないとき」は、ちゃんと相手のことを考えることができていますね。

もしかしたら、うまくいく恋愛というのは

「言わなくてもわかっているだろう」

ではなく

「言われないとわからない」

ということ。ちゃんと話せたらいいし、先に進んでいけるのかもしれないです。

 

その2・彼を取り巻くひとが気になるからチュー

彼のお友達のなかには、仲の良い女性がいました。彼はためらいもなく、彼女であるわたしに合わせたのです。それだけならよいのですが、彼女の相談に乗っているみたいでした。

彼女って彼のどんな関係なの。彼女に対する彼のこんなに優しそうな態度にびっくりしました。

このあと、彼と彼女の関係を何度も聞くことになります。あんなに優しそうな彼を見るのは久しぶりだったから、しばらく彼の面倒見の良い態度に触れていなかったから、新鮮ですよね。

 

ついついみてしまう。

 

 

その3・ほんとうは自分の気持ちを確認したいだけ口笛

彼のことや、彼女のことにばかりに気を取られていると、彼とのからみも減ってしまいます。彼のことを見る時間も減って、どこか他人行儀になってしまうわたし。

ついつい、自分もスマホばかりいじって、ほかのことに没頭してしまったりして。

ゲームをしたり、動画をみたり。ますます、会話もへることでしょう。

「そうか、彼はラインばっかりはしていない」

 

と感じたとき、もう遅い。彼のLINEを見てしまったあとだったのです。

嫉妬している自分の感情を気付きたくてつい見てしまうのです。

 

自分の気持ちがわかることで彼のスマホいじりが気にならなくなるでしょうね。

 

今日はここまで、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

まんまマリア

彼の気持ちを知ってスッキリしたい!恋愛こそ学びです

〈#99〉

家族や友達の関係性をうまくやっていくことだけでもむずかしいのに

男女の関係はさらに頭を悩ますことが多いかもしれません。

そんな「恋愛」は人生の中でも突然始まる課外授業のようなものですね。

さらに家に帰ってからも悩ます宿題も多いもの。

彼の気持ちを知ることでスッキリする心は

「自分の孤独感を知る」ことができるからです。

今日は孤独に感じる恋愛の心をかきますね。

 

続きを読む

百点満点の結婚が幸せとは限らないわけ

〈#98〉

恋愛相談の中でも結婚というテーマは結婚したいと思う動機が大切なのだと思っています。

動機はなんでもいいのですがあった方が、前向きな気持ちが長続きするでしょう。

今日はその動機について考えます。

「素敵な相手と結婚するんだ」「百点満点」の出会いを望むことには「ある思いこみ」があります。

続きを読む

いい男は新幹線なみに通りすぎる。見つけたと思ったらもう遅い

〈#97〉

 

いい男は新幹線なみに捕まえないと通りすぎてしまいます。

いい男は、どこにいるのでしょう。そう考えているとあっという間に時間だけが過ぎていきます。

見つけた!と思ったらもう手遅れになるようです。

そんなときちゃんとゲットできるには、この人だと思える『感』です。

今日は『感』の育てかたについて書きますね。

 

続きを読む

簡単にあなたの夢を叶える方法「おうし座新月」

〈#96〉

日本人にとって特別な日となりましたね。

「令和」が始まって、ちょっぴり寂しいような期待が持てるような気がします。

今日はふたりの愛を永遠にする願いを叶えてみる方法を書きますね。

 

新月って年間に12回ほどあります。

それぞれの新月には特徴があって叶えたい夢を分けてお願いするのも
良いかもしれませんね。

 

その月のエネルギーに合わせて願っていくと
ますます叶いやすくなります。

 

続きを読む

恋人ができない理由「好きって何だろう」

〈#95〉

好きになるひとに彼がいたり、結婚してることも多い。
こんなんじゃ、清い恋は程遠い。

学生の頃、憧れた先輩や先生とか、すてきな人は多かったし
好きになることはあったのだけれど
同じぐらいの子を好きになることはなかった
同級生の子に告白されたってときめかなかったり

いつも誰かを「好きになることができない」

気づくとそんな自分がいました。

 

続きを読む

稼げる男性の見分け方「恋はコスパ優先でいきましょう」

〈#94〉

好きな人があなたの結婚相手になれたらうれしいですね。

誰とだって結婚できればいいという時代は終わっています。

どうやって相手を見つけたら良いのか、あなたの望み通りの相手を

見つけることができたら、これぞ「コスパの良い恋愛」すね(#^^#)

今日は、稼げる男性の見分け方を書きますね。

 

続きを読む

子供やパートナーをもつ憧れは年齢で変わるから無理しない選択

〈#92〉

こどもは可愛いですね。こどもができていたら今頃どんな人生だったんだろうと考えることもあったりします。

年を重ねていくと、かつては望んでいたはずのこどものことを考えることが少なくなってしまいました。あの時こどもができていたら、いまごろ7歳かななんて妄想していた時期もありました。

いま結婚していて、お子様がいないと感じるとき、いづれできるだろうと思っていてもこれがまた難しいのです。いづれとはなかなか、起きないことを知っています。

続きを読む