気づくと勝手に動く手の秘密

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。

いつもブログにご訪問くださいまして
ありがとうございます。

今日は左右で手相が違うことについて書きますね。
手の平をよくみてみましょう。

手が2つあること

左右の線には違いがあります。
手相が似ているというのはありますが、まったく同じというかたはいないと思います。

手相占いは両手をみて占いをします。

私たちには手が2つあります。
自分から見て右手と左手です。

なぜ2つの手があるのでしょうか。
右手は何もので
左手は何ものか
この謎わかりますか?

同じものなら、ひとつの手でも良かったはずです。

左手も右手も親指のついている部分が違いますね。
そう、きっと違いがあるから2つあるんじゃない!と思うのです。

手の不思議

「手が2つあるのは、それぞれ違うことをする必要があるから」
ではないでしょうか。

むかし携帯電話の製造をしたときに
人間工学を考えて、ミスをしない動作を設計する部隊がありました。
部品を取りにいく手のスピードや距離や重さ、取り付ける部品の形状。
両手を使い、右手と左手は別の部品を手探りで取り付けます。
手の感触で色までも感じられるようになります。

手というのは、頭で考えるより先に答えをもっていて
手相に頭脳が表れると言ってもいいかもしれませんね

ご自分の手を見て左右に違いがあるひとは隠れた才能をお持ちかもしれません。
気になる手相をお持ちの方、鑑定しますので上野店でお待ちしております。

ーまんまマリアー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*