バカになることが快感になる日がくる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。まんまマリアです。

神、見えない世界、精神世界、見えないはずのものが見えたり
聞こえたり、感じたりすることなどを
まとめて「スピリチュアル」というのかなと思っていたのですが、
どうやら生きかたそのものが「スピリチュアル」なのではないかなと感じるようになりました。

今日はちょっとだけスピリチュアルなお話しを書きますね。
バカになることが快感になっていく話です。

ガマン慣れしたひとがバカになる快感

普段からガマンしてしまう人が
「自分の気持ちを表に出したい」
と思うことは、ごく自然の流れなのでしょう。


このように考えてみましょう
「はだかの自分になるそしてバカになる」

もっと簡単にいうと

「いけない!と言われたことをやる

 

いけないことをしてしまうことで、バカになってしまうのです。
これが快感なんです。

やってみたくなりますよね。

・例えば主婦だからお泊りの旅行には行けない
<いけないと言われたことをやる!>

・子供がいるから離婚できない
<いけないと言われたことをやる!>

・お母さんが嫌な顔をするからやらない
<いけないと言われたことをやる!>

・お父さんに反対されるからやらない
<いけないと言われたことをやる!>

1.やっていることは「自分のゆるし」につながっている

2.次に「手放す」

「やってはいけない!」という感情を手放していくんです。

克服したいテーマがあることがごく自然で完璧!なんだと思います。
悩んでいることすらすべて完璧なのです。
そう、あなたもわたしも。
すばらしい完璧な在りかたになります。

 

上手にスピリチュアルに向き合えて
生きやすい社会にもなったりするのではないかなと思います。

 
最後までお読みいただきありがとうございます。

まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*