いい男は新幹線なみに通りすぎる。見つけたと思ったらもう遅い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〈#97〉

 

いい男は新幹線なみに捕まえないと通りすぎてしまいます。

いい男は、どこにいるのでしょう。そう考えているとあっという間に時間だけが過ぎていきます。

見つけた!と思ったらもう手遅れになるようです。

そんなときちゃんとゲットできるには、この人だと思える『感』です。

今日は『感』の育てかたについて書きますね。

 

いい男をみつける直感

彼を見つけようと努力をしているというかたは多いと思います。

実は、自分で見つけようとしていると見つからない。

わたしがこの仕組みを知ったのは、幸運は突然やってくる!』ことが多いからです。

この突然の幸運を手に取れるひとと、そうでない人の二通りがあるのでしょう。

 

できれば、みなさんには前者の幸運をつかむ人になっていただきたいのです。

 

 

では早速、

デレデレ 見つけるのではなくて

デレデレ 気づく

ニヒヒ 気づきこそ直感

直感の育てかた

五体満足で生まれてきていれば、目、耳、鼻、口、感覚が備わっていてちゃんと使うことができます。

この感覚を敏感に働かせていけば良いのです。

気を感じることが必要です。

目が見えなくても、耳で感じたり、肌で感じたりできます。

わたしたちは、様々なところから無意識に情報を取り込んでいます。

その『無意識を鍛えることが感覚を研ぎ澄ますこと』になります。

 

1.目を鍛えて、ちゃんと見る癖をつける

2.耳を鍛えて、ざわざわした場所だけにいない

3.鼻を鍛える、たばこをやめる、鼻うがい

4.口を鍛える、口臭を治す、虫歯を治す

5.体を鍛える、食べ物を気を付けて添加物を減らす

 

わたしたりの体がちゃんとアンテナになっているんです。

みなさん全員に備わっている身体全体の能力をつかって

いい男の気を感じてみるのです。

 

感じかたを敏感にしていくことで、無意識に感じている部分を意識化することが

能力の開発になっていきます。

彼を見つけることも、出会いも無意識に起こってくるできごとです。

敏感になってみてくださいね。

そうすると、この人でいいんだという方が現れてくるでしょう。

いい男を見つけましょうね照れ

一緒に幸運を引き寄せる感覚を取り込んでみましょう。

 

今日はこのへんで、最後までお読みくださってありがとうございます。

 

まんまマリア

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*