バツイチのあなたが結婚したいけど、なかなか実現しないわけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〈#100〉

みんな願いを叶えてほしいと思っていますね。

特に多い相談内容は結婚についてです。

 

初めて結婚をされるかたと、いちど離婚経験のあるかたとでは少し事情がちがいますね。

今回は、バツイチ通しの結婚について書きますね。

 

結婚したい女と自由で居たい男

バツイチ独身をたとえにださせていただきます。

次こそはとついつい力が入ってしまいがちなのですが

力を入れるとうまいこといかないケースが多いかもしれません。

 

女性が感じる結婚感と、男性の思いって違うものです。

 

女性の場合、愛のゴールを形』で欲しがっています。

子育てなどにかかる時間をふたりで共有することができると

望み通りの未来が形となるでしょう。

結婚の意味がわかりやすいようです。ちゃんと望み通りになってる気がするのです。

 

 

男性のお気持ちって

結婚をする気持ちになるのって、仕事と関連していきます。

どれだけの収入があればくらしていけるか。

その心配があるなかで、伴侶を作るとなると責任が増えるだけでしょう。

 

 

今のあなたが、社会で活躍していながら結婚をする場合

時間を共に過ごす意味をみつけていくことになるかもしれません。

「あなたが結婚したいけど、なかなか結婚にならない」のです。

愛が手に入らないと思ったとき、別の形で手に入れようとするのは

リスクを想定しているのかもしれませんね。

 

結局は自分にないものを欲しがる

そうすると男女間で認識のずれやギャップが生まれていきます。

 

欲しがるだけでは、手に入ったらもの足りなくなるかもしれませんね。

欲しがるだけでは、継続していくことは難しいかもしれません。

『何かを与えていける』ことって重要かなって思います。

 

男女の関係においてもどちらか一方だけに負担がかかっていると苦しくなります。

特に自分だけ感じてしまう我慢はいますぐ辞めたいものです。

結婚を望む気持ちと寂しいという気持ちは同じようで違うはずです。

 

占いで切ないこころの本音をじっくり探ってみたいものです。

 

今日はここまで。最後までお読みいただきありがとうございます。

 

まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*