運命のパートナーとつき合うまでの3ステップ「恋、来い来い」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

恋人ができるようにって力んじゃってませんか。成功するもしないも、はじめの段階で90%成功するかどうかは決まっているんです。

一度考えたら、そのあとは何も考えないほうが、出会いが加速していくってケースが多いからです。

今すぐ恋人が欲しいですよね、今日は叶える方法を書きます。

もう叶っている

未来のパートナーは、出会うより創り出していきます。妄想ではなく、あなたの創造で作り出します。受け取るときは、その場所に立っていれば良いのです。

未来はどんな人になってどこに立っていたいですか。ワクワクしながら感情を動かしてみましょう。

やりかたは

1・どんな未来にしたいですか

2・願いを受け取るときどんな自分になっていますか

3・何も考えない

さあ、ではやってみましょう!!

やること順に書きますね。

1.どんな未来にしたいですか。

今考えられる限り、リアルに想像します。願いが叶ったときの気持ちや感情にフォーカスします。どんな気持ちですか。

「うれしい」「叶って感動」「満足」

リアルに感じることに意識を向けましょう。ここでいう意識とはイメージすることです。

2・願いを受けとるときどんな風になっていますか

運命のパートナーさんとあっている彼と自分の姿をイメージします。ふたりで何をしていますか。どこに行っていますか。

または、あなた自身の生活スタイルは変わっていますか。例えば「会社を辞めている」「やりたかった仕事をしている」「週休4日になっている」

リアルにイメージできましかた。イメージできたことを、お友達にお話しをしてみてください。これが、宣言になりますね。

3・何も考えない

彼は欲しいではなくて、もうちゃんといるような気持ちになれたら彼との出会いは現実になるでしょうね。😊

まとめ

受け取るということは「待つこと」を意味しています。その時を待ちます。上からのサインを待ちます。どうしても、自分の力でやらなくちゃと力んでしまいがちです。

「さあ、がんばぞ」よりも

「なんとかなる」ぐらいのほうが

各段に受け取る力が大きく作用していくでしょう。

頑張って努力しているのに、成果が出ないのは、間違った受け取りをしているからのです。自分の力が必要なのは創造するところだけでいいのです。

これからは力を抜いて、ゆるりとまいりましょうね。

最後までお読みくださってありがとうございます。

まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*