高学歴高収入の男性と結婚しにくい不思議な理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こればっかりは、しかたありませんね。なかなか結婚できないのは、理想が高いかなって思っているかたは多いはずです。そう、あなたの理想は、高学歴高収入の男性ですから。スペックの高い男性です。

それが悪いという話ではなくて、理想のハードルを上げてしまうと、なぜか相手に巡り合いにくくなります。それは見つけにくいからですね。今回は不思議な理由をかきますね。

不思議発見

まあどこに隠れているかを探す方が難しいかもしれません。高学歴高収入。高学歴の方が成功されているとは限らないし、名の知れた会社に入っているとも限らないです。または高収入だからといって高学歴ではないでしょう。何も根拠がないからです。

それでも、探したいと思われますか?なんと

できる男は、それを売りにしていない

だから見つかりにくいでしょう。

相手を選ぶポイントは前向きかどうか

たとえ大卒ではなくたって、社会的に会社をもったり、自営業で成功されていたり、はたまた、会社を作ったばかりで毎日忙しくされているかたも大勢いらっしゃると思います。

相手選びのポイントは、どんなに忙しくされていても、会社のせいにしたり、親の財力のせいにしたり、上司のせいにしたりしないような方をお勧めしたいです。

何かのせいにするというのは、結局はだれか、他人様のせいにしていて、「自立されていない」可能性があります。

人格をチェックするポイントとされてみても良いのかなと思います。

これからはよっぽどの大会社でなければ、どうなるかわかりませんし、中国経済や輸出入に関しても不安定な情勢になっています。いかなることが起きてもおかしくない時代に突入しました。

2020年は自家発電

結婚相手を決めるポイントは4点を見てみてほしいところです。

・何があってもぶれない人(自分の意見をもつ)

・会社がなくても、自力で生きられそうなひと(農家もいい)

・こだわりや趣味がある(ひとと違う個性的な考えかた)

・他人のことを悪く言わないひと(おもいやり)

生き抜ける力や柔軟性があるかたと一緒にいられたら高学歴高収入より、末永く、楽しく、一緒に生きていけそうな感じがいたします。

相手選びで困ったら、占いで相性やあなたの求める資質的な部分を見ていきましょうね。きっとぴったりと合ったかたと巡り合うことができるでしょう。

最後までお読みくださってありがとうございます。

まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*