うわ~こんな風に叶っていく。結婚の報告を受けました♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お店に一本の電話がありました。先生が待機中だったからつい電話しちゃいましたとのこと。うれしいです。

「先生、結婚したんです♡」

4年前に初めてお会いしてそれから、何度も恋愛の相談を伺っておりました。今年に入り、コロナもあったりしまして、どうしているかなとは思っていたのですが、ご結婚されていたとはとてもうれしく思います。

結婚を叶えていく奇跡はどこからくるのかという話を書きますね。はじめに答えを言ってしまうと、奇跡を起こすのは心(潜在意識)なのです。

はじまりは変わりたいっていう気持ちから

離婚してもどうしても家から出られませんでした。それは、怖かったのでしょう。このままじゃいけないと思っていたけれど、なかなか動きだせなかった。

結婚して子育てをしてしばらく、働きに出ることをしていないから怖かったと思います。

そんなとき悩みを打ち明けてくれましたね。

離婚したのに、家にいて、家政婦みたいになっているって。犬の散歩は日課です。夫は出ていけとは言わないから、離婚しても家に住み半年ぐらいたっていました。

あのとき、「変わりたい!」って

「この家を出たい!」って

本気で思ったから、今があるんですね(*^-^*)

こころが自立する

何度も、元夫のいるところへ戻ったりしたこともありましたね。

そのたび、自分を責めたりしたでしょう。わかっていたんですよね、ちゃんと「愛していたという実感を味わっていたのかもしれませんね」そんな自分のことも愛してあげてほしいと思います。

こころの自立は、日常生活でいうとひとり暮らしをすることや、今いる環境を変えることです。

自分のする行動に責任をもつこと。すなわち、自分を信じることでしょう。

パートナーを探す

自分で仕事を探して、週5でお仕事を始めましたね。いろいろ点々とした時期もありましたが、最後は会社に勤めて、誰よりもまじめに取り組んでいましたね。

ときには男性からも嫌味を言われたり、人間関係でもご苦労されていました。

そのたび、どんどん成長されていきました。そのときの姿が目に浮かびます。

最初は身近なところで彼を探すも、なかなか、相手にされなかったり嫌な思いをされていましたね。

うまくいかないパートナーも必要な存在

彼を選ぶときに大切にされていたのは、コミュニケーションでしたね。LINEをしたら、しっかり返事がくるかってことを大切にされていました。

ことごとく、会社の社長さんはどうしてもお忙しい中でのお付き合いになるからでしょうか、彼のペースになりがちでしたね。

いつもいつも、夜泣いていたり、相手の気持ちがわからないと戸惑っておられました。

そんなとき、いつも相手に切れちゃったり、言いたいことをできるだけ、話すことをしていました。あまり我慢しないようになっていきましたね。

そこで自分がどうしていたいかを気付いたのでしょう。お相手のステータスやキャリアより、大事なことは「いつも一緒にいてくれる人」が良いなって気が付いたのでしょうね。

やりたいことより、どんな環境で誰といたいかって考えると出会う

引越してひとり暮らしを始めて、家賃や生活費を払えるようになったことで生活に自信がついていきました。

引越しでどこに住みたいのかと、思いを巡らすとき、どんな環境でどうなっていくかって想像するたび、元気になっていましたね。

彼からの返信がないときはがっかりしていましたが、次第に相手の方を信じられるようになっていったのだと思うのです。

それは、こんなに大変革をした自分への不安が自信に変わったことで、相手のことも信じられるようになったのではないかと思います。

お相手は自分の中で感じるものだから

信じることは自分からなんですね。

それができたから

本当のパートナーさんをみつけて、お幸せに暮らされているのですね。

うれしい報告ありがとうございます。どうかお幸せにお暮しくださいね。

まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*