何も知らないど素人が占いを学ぶ

自分に合った学校を見つける

占いを学ぼうと考えたときどこが良いか探していました。私が選んだ学校を見つけたのはネット検索です。

会社を辞めて晴れてプー太郎になり、その夜に探し出しました。わたしはいつもやると決めたら早い。
タロットを学ぶにあたって選択の条件はふたつです。

1・早く勉強を開始できるところ
2・短期間で覚えられること

その理由は
学べばすぐにお金を手に入れられると思っていたから
そうすれば残りの貯金を使い果たす前にきちんと収入を得られると思ったから

 

しかし、現実はそれほど甘いものではないのです。すぐに食べれるようにならないし、貯金だってある程度必要になります。それは、独身と既婚者、お子さんがいる場合、両親と住んでいる場合など、生活スタイルは様々あるでしょう。収入は無くても生活ができることが学ぶときの条件だと思います。では、どれだけの月日をかければ占いで食べれるようになるのかというお話は別のブログ記事でご紹介していきます。

 

さて検索のほうに戻ります。「東京、占い、学校」で絞ってみました。2か所候補をみつけます。1つめの場所に電話しますが、誰も出ません。5分後にかけてみるがやっぱり誰も出ません。こちらは、ご縁が無いと感じましたのでやめました。2つめはメールで申込むと、直ぐに電話がありました。というわけで、こちらで決定です。

 

普通、みなさんは学校を選ぶとき無料見学にくるそうです。私の場合、住まいが小田原なので出来ることなら見学だけに出向くのはパスしたかったのです。電車に乗っている時間と電車賃がもったいないと考えました。もう、お仕事をしていませんので一日も早く勉強したかったのです。12月27日に申込み翌年の1/11の入学になりました。正月が挟まってしまって残念ですが決まってホッといたしました。

今からワクワク、ドキドキです。どんなことを学んで同じような仲間もいるのでしょうか。

 

占い師になれる「占い師独立講座」

この学校に決めたポイントはタロットのほかに占い師になることを応援しているので選びました。以前、占い師になるにはどのくらいの費用がかかるのかというテレビ番組を見たとき、およそ70万円と聞いていました。ここの金額は20万円。タロットと手相を学び、現役の占い師さんからノウハウを学ぶと占い師いなれるとのことでした。さらに本気と覚悟のある方には占い師として仕事ができる場を用意してくれるらしいのです。

本当に覚えられるか不安ですが、せっかくお金をかける訳ですから、しっかり元をとれることだけを考えてやって行こうと心に誓いました。

講座の内容です。
・心理タロット 合計4か月間 週2回 各2時間
・手相講座 合計4回
・人気占い師集客講座 合計1回

次回に続きます。
最後までお読み頂きありがとうございます。

>>自己紹介はこちらからどうぞ

占い師になってみた人

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*