占い師の収入4か月目「収入アップと引換に体力がきつい」

このブログでは、好きな占いで
生活ができるようになるまでの
事実と心の動きをご紹介しております。

目標は占いで毎月50万円稼ぐ!(ちょっとまだ無理なので小さく書きました)

占い師になって4か月目の収入を紹介します。
これから占いをしたいと思っているかたのご参考になればと思っています。


神奈川県小田原市から埼玉県に引っ越し
占いに集中する覚悟で望みました。

占いを週5入るのはうれしさ半分過酷さ半分


横浜の伊勢佐木町店で欠員が出たので
しぶしぶ出演を再開しました。

なぜしぶしぶなのかといいますと、
一週間に5回の出演は結構、疲れるんです。

占い師の先輩方の身体ってどうなっているのだろう?
良く疲れないな~と感じます。

占い師の待機は11時 から21時までで長いですよね。

鑑定していない時間が長いとき
何をしたら良いのかわからない

鑑定中は気になりませんけど
待っている時間の苦痛は耐えられなかった

じっとしていられないので
何かやることを見つけながら
毎日を楽しんでほしいです。

占い師になって4か月目は体調の異変がおきてくるころ


毎日の身体の疲れをどう取るかって大切です。
何よりも課題でした。

年をとると猫背になってきます
背中の肩甲骨あたりのコリが常に
だるさを主張してきます。

不規則で夜遅い時間24時過ぎに
ご飯を食べることが多くて
翌朝のお通じが悪くなることがしばしば。
はずかしながらお尻の穴が切れて
かなり酷使しました (〃´∪`〃)ゞ

睡眠時間が減っている感覚と
40代女子の体力の限界に挑戦した時期でした。

占いで売上が30万円になりました

出演日数は週5回
9/2
9/4
9/6
9/7
9/8
9/9
9/11
9/13
9/14
9/15
9/16
9/18
9/20
9/21
9/22
9/23
9/25
9/27
9/28
9/29
9/30

9月の売上げ金額は
¥302,500

これからもリアルな占いの収入をお伝えしていきます。
次回は5か月目の収入を書きますね。

※ここで売上と収入の違いについて
売上とはお店でお客様からいただくお金です。占いブースの売上げです。
収入とは手取り額です。

>>自己紹介はこちらからどうぞ

占い師になってみた人

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*