0年 0月 の投稿一覧

🌸Sakura☆コラム🌸 モテる女は必ずしも美人ではない

Sakura⭐の気ままなBlogにご訪問下さり、ありがとうございます🌸

 

なんであの子がモテるの?特に可愛くも美人でもないのに?

必ず一人はいると思います。

目立つ顔立ちでもなく、とりわけ美人でもなく、

でもなぜか異性からモテる女子・・・・。

 

モテるには理由があります

本当にモテる女子は人によって態度を変えません。

女性、男性、ともに態度は同じです。女性だけの顔と男性だけの顔を区別していません。

 

そして一番重要なこと

「特定の人」に執着しません。

いえ、特定の気になる人がいても、その人だけを決して「特別扱い」はしないのです。

 

誰からも好かれることが決して「モテる」ということではない

本当にモテるという意味は、自分が好きになった人を自分に振り向かせることが出来る人のことを「モテる」と言います。自分が好きでもない人にモテても、それは本当の「モテ」女ではないのです。

皆さんも自分が好きな人だけに振り向いて欲しいですよね?

じゃあ、とっておきの方法を教えましょう。

 

どうやったら好きなあの人に振り向いてもらえるのか

鑑定の時に、よくお客様にアドバイスとしてお話するのですが、事前に自分から好きな男性に仕掛けておいた方が良い「コツ」があります。

でもその「コツ」を仕掛ける前に一つ重要なことがあります。

あなたはその好きな人の前に立った時、笑顔でいる時間より無表情でいる時間が多いですか?まず一番大切なのは、好きなあの人に「笑顔」の自分を印象つけていますか?

すでに印象付けているのなら、具体的な「コツ」をお伝えしますね。

とっても簡単で誰でも出来るコツです。でもあまりも簡単なので皆さん気づかないかもしれませんね。相手と同じことをするのです。同じことって?言葉、行動、仕草を真似るのです・・・・・。それだけで二人の距離は縮まります。

そして最後に好きな人に近づくコツは・・・・あなたから動くことに秘密があります。あからさまではなく、自然体で動いてくださいね。もしそんな勇気がない!というあなたには私が全力でサポートいたします。

 

皆さんの恋をいつもいつも応援しています。

 

🌸Sakura☆コラム🌸 モテる女の子になるための誰でも出来てしまうコトって?

Sakura⭐の気ままなBlogにご訪問下さり、ありがとうございます🌸

 

私は別にモテなくていいから好きな人に好かれたい

ほとんどの女の子は不特定多数の異性より、自分が好きな男性から好きになってもらいものです。でも、不特定多数の異性に好かれることと、好きな人に好かれたい場合は実は同じだって知っていましたか?

 

不特定多数の異性から好感を持たれる=好きな彼も私を見てくれる

と思ってください。一番大切なのは、自分のことを自分で可愛いと思っているかどうか、です。

そんなの無理!だって私、可愛くないんだもん!と言いたい気持ちをここではぐっとこらえてくださいね。

美醜は個人差によります。でもいくら外見が可愛くても自分のことを「可愛くない」と思っている人には、そうしても男性が近寄りがたくなります。人を寄せ付けないオーラが出てしまいます。

男性でもその方がイケメンだとしても、自分に自信がないイケメンに女の子は魅力を感じるでしょうか?感じませんよね?反対に顔がフツウでも、自分に自信がある男性はやはり女の子の大好きなタイプです。

 

可愛いは顔だけじゃない

自分の顔、性格、容姿、なんでも長所になる部分は自分で遠慮なく自分で褒めてあげてください。私は鑑定にいらっしゃるお客様にお帰りになるまで、その方の魅力をずっと伝えています。皆さん「そんなことないです!!私なんて!」と抵抗しますが、私はそれでも尚しつこく言い続けています。なんならお帰りのエレベーターまでしつこく言い続けることもあります。

人は短所があるように長所も必ずあるのです。私はお客様にそこに気付いて欲しいのです。鑑定中、お客様が自分の短所を一つ言うたびに、私はお客様の長所や魅力を一つ言うようにしています。しつこく言います笑

どうぞ、短所ばかり見て自分を責めるための時間を費やすより、自分の長所を探して恥ずかしくても自分で自分を褒める時間を多く費やしてください。

自分で自分を褒めること、認めることができない、自分に自信がない人は、どうぞ親から親友から自分の長所を褒めてもらってください。

人は言われることで、徐々に自分に自信がついてくるものです。

自分に自信がついてきた時、やっとそこで自分のことを自分で「可愛い」と思えるのです。「可愛い」と自分で思っている女の子は不思議とモテます。

 

どうぞ、自分だけは自分の一番の味方になってあげてくださいね。

あなたは誰よりも魅力的な女の子なのだから。

 

🌸Sakura☆コラム🌸 私は二股されるような女じゃない

Sakura⭐の気ままなBlogにご訪問下さり、ありがとうございます🌸

 

あなたに好きな人または新しい彼氏が出来たとします。そこでついついやってしまう女の子の失敗パターンの一つを挙げます。

自分の過去の恋愛のトラウマを話してしまうことです。

 

彼に自分の過去を聞かれたら

彼にあなたの過去の恋愛歴をもしかしたら聞かれることがあるかもしれません。ついつい過去に恋愛のトラウマがある人は相手に理解してもらいたくて、そのままの自分を受け入れて欲しくて、ついつい辛かった自分の過去を話してしまう傾向があります。

ネガティブな感情や辛い過去の話は、まだお付き合いしていない段階、またはお付き合い当初に言うのは絶対避けましょう。

特に

裏切られた

二股かけられた

捨てられた

遊ばれた

禁句です。

 

お互いに価値観が違っていたから別れた

と言いましょう。

なぜならあなたが自分のネガティブな過去を言うことで、最初から彼の中であなたのイメージの先入観が出来上がってしまうからです。

あなたが好きな人に

「私はいつも付き合うと、なぜか二股されて振られてしまうの」

と言う時、おそらくだからあなただけは二股しないでねの気持ちで伝えていると思います。

しかし、彼の中ではあなたは

「この子は二股されるような女なんだ」「もしかして本命にする価値のない女??」と無意識にあなたを見るようになってしまいます。

 

「実はね、私・・・・」

あなたは本来愛される存在であり、大切にされるべき女性なのです。

どうしても自分の辛い過去を言いたいなら、お互いに理解し合った時に「実はね、私・・・」と話しましょう。

その時は彼は受けとめてくれます。なぜならあなたへの先入観が入らないぐらい、あなたを理解しているからです。そんな辛い過去を経たからこそ今の美しいあなたがいると彼は思うでしょう。

そしてそんな辛い過去を持つあなたを知ってますます大切にしてくれるでしょう。

あなたは愛される存在であり、誰一人としてぞんざいに扱われてはいけない存在なのです。

大丈夫、彼はあなたのことを大切にしてくれる存在です。辛い過去を言わなくても、あなたを大きく包んでくれます。言う必要なんてないのです。

 

いつもあなたの恋を応援しています。